弁護士ブログ

相続手続(遺産分割)についての講演を行いました。

本日、鹿児島県弁護士会(高齢者・障害者支援委員会)活動の一環として、社会福祉法人鹿児島県社会福祉協議会様が主催された「平成23年度被保護世帯法律問題研修」の研修プログラムの一部である、「相続手続きについて(遺産分割を中心に)」というテーマでの研修の講師を務めてきました。

相続手続きについて(遺産分割を中心に)講演(2011年12月9日)弁護士萩原隆志.JPG

研修(講演)は、鹿児島市与次郎にある「マリンパレスかごしま」で行われました。
桜島と錦江湾を一望できる、とても綺麗なホテルでした。

遺産分割(遺言による分割、協議分割、調停分割等)を中心にしつつ、相続人の範囲、相続財産とは何か、単純承認と相続放棄、相続分、遺産分割の基準、公正証書遺言作成の意義、遺言執行者の選任、遺留分減殺請求権の意義などについて、お話させて頂きました。

ちょうど講演時間内に終わることもでき、受講者の皆さんの今後の業務遂行や相続問題の解決等に向けて、本日の講演内容を少しでも役立てて頂ければと思います。

鹿児島シティ法律事務所 弁護士 萩原隆志