弁護士ブログ

成年後見業務|萩原隆志弁護士が、成年後見業務の勉強会講師を当事務所にて務めました。

萩原隆志弁護士が、当事務所にて開催された成年後見業務の勉強会講師を務めました。

成年後見業務勉強会において、萩原弁護士は、
・遺産分割に必要となる成年後見業務事例
・被相続人の遺産である預貯金が、相続人である成年被後見人の行為により失われたことなどを理由とする損害賠償請求と法的諸問題
・親族である成年後見人が成年被後見人の財産を使い込んだときに、成年後見人が業務上横領罪により処罰されることがあること(最高裁平成24年10月9日第二小法廷決定)
・親族後見人による不正と複数の成年後見人選任及び権限の分掌行使事例

などについて解説しました。

日 時:平成30年2月2日
会 場:弁護士法人萩原鹿児島シティ法律事務所 会議室
受講者:当事務所所属弁護士、職員
主 催:弁護士法人萩原鹿児島シティ法律事務所
講 師:萩原隆志弁護士