弁護士ブログ

充実した2013年5月でした!

こんにちは!弁護士の萩原隆志です。
本日で2013年5月もおしまい。1年のうち5か月が過ぎたことになります。
あと1か月すれば、1年も半分過ぎることになりますね~。
早いですねー。

今月のマイカレンダーを見返してみると、ゴールデンウィークの後半部分があったものの、実に多くの出来事があった1か月でした。
足かけ12年間分の学校生活(小学校、中学校、高校)の同窓会。
沢山の恩師、先輩、友人達との再会や新しい友人達等との出会い、発見。
仕事で宮崎県都城市まで出かけたこと。
鹿児島県弁護士会総会や懇親会、新たに所属した鹿児島県弁護士会の委員会活動(司法改革推進委員会という委員会です。鹿児島県弁護士会に入会して、もうすぐ5年が経とうとしているのですが、このような名前の委員会があるとは、これまで知りませんでした。いつの間にか所属することになった委員会です。)や長く所属している委員会(高齢者・障害者支援委員会)での活動、研修への参加。
裁判所での多くの業務などなど。
美味しい料理やお酒を頂くことも多く、おそらく、体重も増えたのではないかな~と心配しています。水泳に行きたいなぁ~。
思い出深い1か月になりました。

ところで、4月15日に鹿児島県弁護士会館で行われた「高齢者のための全国一斉電話相談会」の相談担当弁護士を務めさせて頂いたのですが、私が電話相談に対応している様子を、NHK鹿児島放送局様のニュース番組(お昼のニュース、情報WAVE(ウェーブ)かごしま、20時45分からのニュース)や、KKB鹿児島放送様のニュース番組にて取り上げて頂きました。
録画して拝見したのですが、かなりアップで、長時間、電話相談に対応させて頂いている様子(無音声)が映し出されていました。
実際、電話相談会についてのニュースをご覧になった知人から、今月5月までに、
「テレビに出ているのを見ました。だいぶ活躍しているね~。」
「拝見しました。下をうつむいていたけどわかりました。」
など、温かい応援のメッセージ、感想を頂きました!
これまでにない多くの電話相談が寄せられたそうですので、手前味噌ながら、高齢者の皆様のために、お役にたてることができたのではないかと自負しています。

つい先日、鹿児島も梅雨入りしましたが、ここ最近気になるのは、鹿児島のシンボル・桜島が鹿児島市街地からなかなか見えにくくなっていることです!
年明けには、天気がいい日には霧島連山の姿が事務所から見ることができていたのですが、5月に入ってから見ることが出来た記憶がありません。
どうやら、中国から飛来してくる、PM2.5の影響のようです。。。
雨が降るのかな、と思って傘を持ち出したところ、雨雲ではないような雲(?) に鹿児島の空が覆われていた一日もありましたね。

それでも、ひさしぶりに桜島が大きく噴火した一日もありました。

IMG_3245.JPG

噴火した後、静寂な様子を取り戻した桜島です。

IMG_3249.JPG

梅雨の期間中も梅雨が明けてからでも、抜けるような青空を見ることが出来るといいですね。
それでは、皆様素晴らしい週末を。そして心新たに6月をお迎えください。

はぎはら たかし