弁護士ブログ

夏バテ対策

皆様、こんにちは。

暑い日が続いておりますが、体調崩していませんか?

近頃年々、暑くなってきている気もしますが、今日は私の夏バテ対策をご紹介したいと思います。

 

1、体を冷やさない

真夏でも、暖かいお茶やホットコーヒーを飲むなどして、なるべく冷たい飲み物を一気に飲み干すというのはしないようにしています。ちなみに最近のマイブームは飲む点滴と言われる「甘酒」です。夏場でも意外と美味しいです。

 

2、クーラーの温度は高めに設定する

我が家のクーラーは常に28度設定にしています。少しでも冷えてきたなと感じたら、一時消すこともあります。扇風機を使うときも、風が直接当たらないように気を付けています。

 

3、栄養のあるものを美味しく頂く

夏はどうしても、冷たいアイスやかき氷などが食べたくなりますが、栄養が偏らないように気を付けることが大事だと思います。

先日、萩原先生が職員にうなぎをご馳走して下さいましたが、うなぎや、肉、魚、夏野菜など、栄養価の高いものや、良質なたんぱく質、旬のものを美味しく頂くことは、毎日のパワーの源につながります。

 

ありきたりなことばかりかもしれませんが、これらの対策のおかげか、今の所夏バテ知らずの毎日を過ごせています。暑さで食欲が落ちたとか、だるい日が続いているという方は、参考にしてみて下さい。

最後に、涼しげな噴水の写真で締めくくりたいと思います。

目に見える涼をとるのも、一つの方法ですね。

噴水_2.jpg

 

鹿児島シティ法律事務所  事務職員 横山