弁護士法人萩原 鹿児島シティ法律事務所のブログ

弁護士採用募集のご案内~第71期司法修習生の皆様へ


修習生向け:事務所説明会ご案内

10月14日(土)に開催予定の【第71期司法修習予定者の皆様向け事務所説明会のご案内】をブログに書いておりますので、上記PDF合わせてご覧ください。

司法試験合格、おめでとうございます。
皆さまの輝かしい未来への道が開かれたことをこころよりお喜び申し上げます。

当事務所では、第71期司法修習生の皆様を対象に、弁護士採用募集を行っております。
第71期司法修習生の皆さまに当事務所に興味を持って頂き、弁護士となって当事務所に入所され、私たちと一緒に志を高く持って、謙虚に、やりがいを持って仕事をして頂きたいと思います。

弁護士法人萩原鹿児島シティ法律事務所への応募、事務所訪問を検討くださるよう、ご案内申し上げます。

第1 当事務所の理念

当事務所は、「よい事務所をつくろう」、「お客様に喜んでいただく仕事をしよう」を理念として、日々業務に邁進しています。
所属弁護士、スタッフ全員が業務遂行、研修・研鑽、社会活動をする中で当事務所の理念を実践することをこころがけています。
当事務所理念の実践により、依頼者目線で、充実したサービスを提供することができ、依頼者の利益を最大化し、依頼者企業を発展、繁栄させることができると考えます。
さらには、当事務所の弁護士、スタッフ一人ひとりが幸せになり、感謝する姿勢を持つ社会性と公益性の高い職業人であることを大切にしています。

第2 当事務所の業務分野

1 企業法務

当事務所では、企業・団体の皆さまを依頼者とする企業法務に力を入れています。
所属する弁護士が力を合わせ、総合的なサービスを提供することに取り組んでいます。
顧問をつとめている企業や団体は、医療、社会福祉、薬品、建設業、製造業、サービス業、不動産業、飲料食料品業、運輸業、観光業など、多種多様です。ベンチャー企業から中小企業、老舗企業、地元を代表する企業などと顧問契約を締結し、企業法務を提供しております。
労働審判、労働民事訴訟、企業再生支援、債権回収、建築紛争、知的財産権、法令順守対応、事業譲渡等のM&A、企業内不正・不祥事対応などの業務を取り扱っています。
地元企業、企業役職員の皆さまを対象とする講演・セミナーも開催しております。
詳しくは、こちらもご覧ください。
企業の社会貢献と成長を後押しする経営実務型企業法務のプロ

2 依頼者一人ひとりに寄り添ったサービスの提供と弁護士業務

当事務所では、交通事故(主に被害者側)、相続(遺産分割調停・訴訟)、離婚男女問題、破産・再生手続申立、債権回収、滞納家賃・建物明渡等請求などの不動産問題、刑事弁護・犯罪被害、成年後見等の分野において、依頼者に寄り添ってきめの細かい法務サービスを提供しています。
特に、交通事故分野については、業務遂行の誠実さ、正確さについて、保険会社の実務担当者、整形外科医院・医師、保険代理店、若手弁護士などの皆様から評価を頂いています。

また、刑事弁護の分野は、私選刑事弁護、当番弁護士、国選刑事弁護の各分野において、被疑者の早期身柄解放の実現、早期示談による不起訴を獲得するなど、当事務所の新人弁護士が活躍する分野の一つとなっています。

第3 当事務所の研修体制

当事務所では、事務所内での研修体制を充実させ、新人弁護士、スタッフが主体的に業務を遂行できる体制を整え、実施しています。
同時に、当事務所の弁護士、スタッフは、代表弁護士をはじめ全員が勉強好きであり、法律実務と洗練された社会常識を日々磨き続けています。

1 朝礼の実施

当事務所では、弁護士、スタッフ全員が参加する朝礼を行い、毎日一緒に勉強しています。
朝の挨拶、行動原則と予定の確認、教養書の輪読と感想の表明、実務書・書籍の相互紹介などを実施しており、新人弁護士が職業人として成長する源泉となっています。

2 事務所内勉強会の開催

当事務所では、解決した事例などをベースに、事務所内勉強会を開催しています。
良かったこと、反省すべきことなどを先輩弁護士や事務所スタッフと共に学ぶことができるので、新人弁護士の皆さんが当事務所の業務標準にキャッチアップし、安心して業務を遂行できることに役立っています。
これまでの勉強会テーマとして、例えば、以下のようなテーマを取り上げ、新人弁護士の皆さんに勉強してもらいました。

  • あっせん、労働審判手続による労働事件解決(企業側代理人)
  • 企業法務~賃貸借契約書、就業規則改訂、法律意見書作成について
  • マイナンバー制度について
  • 私的整理による事業再生と個人再生手続
  • 滞納家賃、建物明渡請求等の不動産問題解決の実務
  • 遺言書作成と遺言執行、仮処分申立事件
  • 交通事故損害賠償請求実務
  • 早期に成立した協議離婚事例
  • 被疑者、被告人国選弁護事件について
  • 成年後見申立及び成年後見人業務について
  • 業務妨害対策について
3 業務マニュアルの提供

当事務所では、入所される新人弁護士の皆様のために、業務マニュアルを作成し、用意しています。
入所間もない時期に、先輩弁護士から業務マニュアルを使ったレクチャーを受けることにより、当事務所に馴染む足掛かりを得ることができます。

4 業務システムの運用

当事務所では、弁護士及びスタッフが共同で使用する業務システムを構築し、運用しています。
当事務所において蓄積されたノウハウを活用し、事務所内での弁護士、スタッフ間の緊密な連携とコミュニケーションをとることに役立っており、新人弁護士の皆さんに効果的な業務を行って頂くための環境が整えられています。

第4 新人弁護士の皆さんの業務遂行体制

当事務所では、OJT(On the Job Training)により、新人弁護士の皆さんの充実した業務遂行体制を整えています。
代表弁護士、先輩弁護士と一緒に法律相談に対応し、依頼者、相談者のご相談に丁寧に耳を傾け、助言する経験を積みます。

また、法律相談から依頼、委任事務の解決、終結に至るまで、代表弁護士、先輩弁護士の仕事を補佐し、経験を積みます。
事件処理・遂行方針について、代表弁護士、先輩弁護士から指示を受け、すぐに相談することができるので、集中して業務を遂行することができます。
訴状、準備書面、申立書、契約書など、書面を起案する際には、代表弁護士、先輩弁護士の丁寧な指導を受け、書面作成のノウハウと勘所を身につけることができます。

第5 先輩弁護士からみなさまへ

私は2015年12月に当事務所に勤務弁護士として入所いたしました。
担当した業務分野についてですが、1年目は、交通事故、相続、離婚・男女問題、債務整理など、弁護士として基本的かつ典型的といえる業務分野における事案の解決にあたりました。これらの分野に加え、2年目の現在は、法人破産の申立代理業務を2件務めるなど発展的な業務についても手がけております。また、刑事事件も数多く担当し(国選10件、私選5件)、うち2件は少年事件、1件は裁判員裁判事件の主任弁護人を務めるなど、幅広く経験させていただきました。

日々の業務内容ですが、相談、書面起案のみならず、調停や訴訟の期日にも出頭します。期日には代表弁護士と出頭することが多いですが、主任案件につき単独で出頭することもございますので、1年目から豊富な法廷経験を積むことができます。
また、上記分野のみならず、企業法務として、法人のご依頼者からの日常的な相談や、就業規則、賃貸借契約書など重要書面のレビューなども担当します。

事務所の強みであるチームワークを活かし、代表、先輩弁護士から丁寧な指導・アドバイスを受けながら着実に成長していくことができるというのが当事務所の勤務弁護士としての喜びです。
弁護士と事務職員の仲の良いアットホームな事務所ですので、是非当事務所に関心を持っていただければ幸いです。

弁護士 樋口 翔馬

第6 九州・鹿児島で弁護士の仕事をすることの魅力

当事務所で弁護士として仕事をすることで、何といっても、魅力に溢れる九州・鹿児島で仕事をし、生活をすることができます。
当事務所が所在する鹿児島市は、人口約60万人の大きな都市です。鹿児島県は人口約160万人を超える温暖な地域で、優しさと人、家族の温もりを実感できるとても暮らしやすい地域です。
雄大な桜島、広大な海、エネルギーに溢れる温泉など、自然の恵みがとても豊かな地域であり、健康に優しい食事を享受し、多彩な趣味を満喫することができます。
家庭を持ち、家族を育て、大切にすることを人生設計するとき、私たちと九州・鹿児島で仕事をすることは、きっと新人弁護士の皆さんの重要な基盤になると思います。
近時は、九州新幹線の全線開業、IT・科学技術の発達などにより、九州・鹿児島でその他の地域に遜色ない生活をすることができます。

また、九州・鹿児島で弁護士として仕事をすることにより、新人弁護士の皆さん一人ひとりが、法律の専門家として重要な役割を担い、紛争の解決や予防にインパクトを与えることができます。
それだけ責任も大きいといえますが、何よりやりがいがあります。
新人弁護士の皆さんの職業設計においても、当事務所では、幅広い実務経験を積み、堅実な速度で専門化することができます。

私たちだからこそサービスを提供できる依頼者のために、一緒に明るく、楽しく、元気よく仕事をしようではありませんか。

第7 ご応募、事務所訪問について

第71期司法修習生の皆様からのご応募をお待ちしています。
当事務所への入所を検討くださる皆様は、当事務所の下記宛先まで、必要書類等を送付の上、書類審査、事務所訪問、面談等を経て決定します。

  • 1.必要書類のご提出(※)
    履歴書(書式自由)、成績表(大学・大学院)、成績表(司法試験)。その他PR文書。PR文書の提出は、任意とします。

    ※郵送でお送り頂く場合、以下の宛先にお送りください。
    〒892-0842 鹿児島県鹿児島市東千石町14番10号 天文館三井生命南国テレホンビル8階
    弁護士法人 萩原 鹿児島シティ法律事務所 弁護士採用担当 行

    ※電子メールで提出される場合には、info@kagoshimacity-law.jp 宛てにお送りください。
  • 2.書類選考
  • 3.事務所訪問、 面談の実施
  • 4.内定、 当事務所入所
事務所訪問についてお気軽にご連絡ください

お電話(電話番号:099-224-1200)または以下フォームからご連絡ください。

お問い合わせの際にお預かりしたお客様の個人情報は、プライバシーポリシーに基づき適切に利用させて頂きます。また、ご入力内容は SSLにて暗号化されますので、安心してご利用ください。

ご予約・お問い合わせフォーム

892-0842 鹿児島県鹿児島市東千石町14番10号 天文館三井生命南国テレホンビル8階
TEL. 099-224-1200
FAX. 099-224-1300