弁護士法人萩原 鹿児島シティ法律事務所のブログ

2011年12月

2011年12月の記事一覧です。

年末年始休みのご案内

2011年12月29日

先日案内申し上げました通り(こちらをご覧ください。)、当事務所は、12月30日(金曜日)から平成24年(2012年)1月3日(火曜日)までを年末年始休み(事務所休業日)とさせて頂きます。

今年は、とても充実した1年になりました。
年末年始は、少し多めにお休みを頂こうと思います。
ブログの更新は、できるだけ控えたいと思いますが、気が向いたらブログを書くことがあるかもしれません。
本年もお世話になり、ありがとうございました。
皆様もよい年をお迎えくださいませ。

年末年始のご挨拶(2011年12月29日).JPG


鹿児島シティ法律事務所 弁護士 萩原隆志

当事務所の登録を行って1年を迎えました!

2011年12月27日

本日(平成23年(2011年)12月27日火曜日)、当事務所が鹿児島県弁護士会及び日本弁護士連合会への登録を行って、ちょうど1周年を迎えました!

1年前、鹿児島県弁護士会の弁護士会館に、当事務所の基本的登録事項である事務所名、郵便番号、事務所住所、電話番号、FAX番号を届け出たことを、懐かしく思い出します。
この時から、自分の弁護士事務所における弁護士活動がスタートしたと言ってもいいように思われます。
事務所設立の初心に立ち返り、改めて頑張っていきたいと思います。
紅葉(新宿御苑)2010年11月.JPG

写真は、2010年11月後半に、新宿御苑にて見た紅葉の様子です。

鹿児島シティ法律事務所 弁護士 萩原隆志

東京往来記~その2~同窓会・焼肉・カラオケ

2011年12月25日

先日の東京訪問(12月24日付ブログ記事をご覧ください。)の続きになりますが、東京滞在中に、私が大学時代に所属していた、東京大学ESSというサークル(「東大ESS」)の同窓会に参加してきました!

本当は時間ができることが判明したのが直前となったため、東大ESS時代から懇意にしている友人に会うだけにとどめようと考えていましたが、彼から当日、偶然、親しい仲間内だけでの東大ESSの同窓会が亀戸で開かれるので、一緒に参加しなさいとのお誘いを頂きました。
サークル現役時代には一セクションのチーフを任され、現役引退(東京大学法学部進学)後も同サークルOB会の役員(会計職)まで務めた者として、喜んで参加してきました。

私は東京の下町に1年間だけ住んだことがありますが、亀戸に行くのは初めてでした。
JR東日本旅客鉄道総武線亀戸駅を出ると、繁華街が広がっており、少し進むと、閑静な住宅街が広がっているようにうかがわれました。

同窓会は、「亀戸ホルモン吉田」というホルモン屋さんで開かれました(なお、私が今年、夏バテ予防対策のために、鹿児島で焼肉を頂いたことについては、7月11日付ブログ記事をご覧ください。)。
少し遅れての参加となりましたが、東京に「帰ってきた」私を、大学時代の友人達や先輩方が歓声と共に、暖かく歓迎してくれました。
本当に大学時代の友人達、先輩方との絆は、とても大切な存在だなと思いました。

大学時代の友人達、先輩方と、美味しい焼肉を頂きました。
お店はホルモン専門のお店と伺っていましたが、私は、ほとんどホルモンを頂けなかったように思います。
これは、友人達、先輩方とのお話に忙しかったからということに加え、ひょっとしたら(perhaps)、食いしん坊の友人が同じ焼き網を囲んでいたからかもしれません。
このブログを読んでくださっている、東大ESSの同級生の皆さんは、もう既におわかりかもしれませんが、彼は、2年数か月前、鹿児島を訪れ、鹿児島を満喫して行ってくれています(8月15日付ブログ記事をご覧ください。また、東大ESSの別の友人が、事務所まで遊びに来てくれた時のことについては、9月2日付ブログ記事をご覧ください。)。
ともあれ、友人達、先輩方と共に、美味しい焼酎(さつま焼酎)、ビール、ホルモン、焼肉、野菜、サラダ、冷麺を頂きました。
ごちそうさまでした。

ホルモン屋さんでの会食を終え、友人達、先輩方とカラオケに行ってきました。
これだけの人数でカラオケに行くのは、東大ESS現役時代(私が18歳から20歳の時)、渋谷のカラオケ屋さんに行った時以来かもしれません。

同窓会にこられていた皆さん、全員、東京大学若しくは東京大学及び東京大学大学院を卒業しています。
文科系、理科系がちょうど半々でしたね。東大ESSらしいです。
業種は異なりますが、皆さん、日本を代表する上場企業(Japanese representative blue-chip and listed global corporations)、日本の中央官庁、教育界、学会、法曹界で活躍しています。

偶然ではありましたが、幹事の友人を含め、友人達、先輩方には、ご一緒させて頂き、御礼を申し上げたいと思います。
もし鹿児島・九州にお越しの際には、鹿児島黒豚・黒牛などでおもてなしして、ご恩返ししたいなと思いました。

鹿児島シティ法律事務所 弁護士 萩原隆志

東京往来記~その1~

2011年12月24日

先日、約1年1か月ぶりに東京に行ってきました。
鹿児島も冬になり、寒くなってきましたが、東京も同じぐらい寒かったです。

羽田空港から東京駅に向かうまでの電車の中から見た風景は、私が大学時代や東京での弁護士時代を過ごした時に見た風景とそれほど変わっていないように思いましたが、東京駅近く(八重洲)には、私が見たことがなかった(と思われる)大きなビルが立ち並んでいました。

東京駅近くでは、まだまだビルが建設されている途中のようでした。

東京駅近くの高層ビル(2011年12月)(3).JPG


それから約1年1か月前と比べて変わったと思ったのは、携帯電話も根強い人気を持っている一方で、スマートフォンを使っている人がとても増えている点でした。
たった1年1か月しか時間は過ぎていませんが、時代の変化を如実に表わしている風景のように思いました。

有楽町、銀座では、家族連れの皆さんが買い物を楽しんでおられたようでした。
有楽町を歩いていると、2機の飛行機が飛行機雲を作りながら大空を飛行していました。

飛行機雲(有楽町)(2011年12月).JPG


「333」でしょうかね~。
東京に滞在したのは、2日間だけでしたが、また東京に仕事や遊びに行きたいなと思いました。

鹿児島シティ法律事務所 弁護士 萩原隆志

鹿児島で設立した弁護士事務所で新しい季節の節目を迎えました。

2011年12月16日

今日(平成23年(2011年)12月16日(金曜日))は、昨日までと比べて、鹿児島ではだいぶ気温が低い一日を迎えました。
朝起床して、「今日は寒くなるぞ!」とすぐにわかりました。
ここ最近は、事務所営業日にコートを着て外出したり(11月30日付ブログ記事をご覧ください。)、事務所休業日にマフラーやカジュアルジャケットを身に付けることがありました(11月21日付ブログ記事をご覧ください。)が、今日は、今年の初め以来、初めてコートに加えて、マフラーを身に纏って弁護士事務所に出所しました。
いよいよ鹿児島も、冬らしい季節になってきたなと思いました。

そういえば、先日、ひさしぶりに自動車の給油に行ってきました。
自動車のガソリンがいつの間にかだいぶ減っていたので、給油に行きたいなと気になっていたのですが、ようやく給油に行くことが出来ました。
私は、洗車はセルフ洗車し、ふきあげも自分で行っている(9月24日付ブログ記事をご覧ください。)のと同じように、基本的には、自分で給油する方法で給油(セルフ給油)しており、この日もセルフ給油してきました。
静電気除去シートに手を触れて、安全確認をした上で、給油を行い、自動車のガソリンを満タンにすることができました。
なお、ハタキ(毛ばたき)で灰を振り払って以来(11月30日付ブログ記事をご覧ください。)、それほど灰が自動車に降り積もったりはしていなかったので、洗車はまた今度することにしました。

冬、セルフ給油といえば、静電気を思い出しました。冬は静電気が発生しやすい季節なので、寒さ対策だけでなく、静電気にも気を付けたいなと思いました。

(静)電気といえば、今年は節電がとても大事な一年になりました。クールビズを終了した後も、暖房の利用を控えるなど、当弁護士事務所では、引き続き節電に取り組むようにしております。

鹿児島シティ法律事務所 弁護士 萩原隆志

皆既月食を観賞しました。

2011年12月11日

昨日(平成23年(2011年)12月10日)、鹿児島市街地から皆既月食を観賞することができました。
事務所で仕事をしていると、夕方17時30分ころ、鹿児島の北東の空に、月食前の満月が昇りはじめました。

皆既月食(1)2011年12月10日.JPG


約3時間後、雲に見え隠れしながら、満月は、蒼くて白い、優しい光を軽やかに放っていました。

皆既月食(2)2011年12月10日.JPG


22時10分ころ、満月が徐徐にかけ始め、月食がスタートしたことを見ることができました。

皆既月食(3)2011年12月10日.JPG


その後、私は、月が雲に隠れたので月食を見ることができなかったのですが、鹿児島市内にいる友人の話によると、22時45分ころ、月食でほとんどかけていた月が完全に月食によって見えなくなり、すぐに雲に隠れてその後の月の姿も見えなくなったそうです。

まだまだ皆既月食を見たいと希望を持って夜空を眺めていたところ、雲に隠れていた皆既月食が姿を現し、赤銅色に鈍く輝き、渋く重たい光を放つ皆既月食を見ることができました!

皆既月食(4)2011年12月10日.JPG


皆既月食を充分観賞することができたのは、私は初めてであったように思います。
また皆既月食を見ることができることを楽しみにしたいと思いました。

鹿児島シティ法律事務所 弁護士 萩原隆志

鹿児島県弁護士会忘年会に参加してきました。

2011年12月09日

本日、鹿児島県弁護士会忘年会に出席してきました。
私は2年ぶりに出席させて頂きましたが、鹿児島県弁護士会に登録されている大勢の弁護士の先生方や、鹿児島地方裁判所に配属されている司法修習生の皆さんが出席されており、宴会は大盛り上がりでした。
多くの先生方とお話ができて、貴重な機会を得ることができました。
特に、私が興味を持っている民法(債権法)改正(8月1日付ブログ記事をご参照ください。)について、開明的なお考えをお持ちである先生のお話をお聞きすることができ、とても安心致しました。
また来年以降の鹿児島県弁護士会の忘年会を楽しみにしたいと思いました。

鹿児島シティ法律事務所 弁護士 萩原隆志

相続手続(遺産分割)についての講演を行いました。

2011年12月09日

本日、鹿児島県弁護士会(高齢者・障害者支援委員会)活動の一環として、社会福祉法人鹿児島県社会福祉協議会様が主催された「平成23年度被保護世帯法律問題研修」の研修プログラムの一部である、「相続手続きについて(遺産分割を中心に)」というテーマでの研修の講師を務めてきました。

相続手続きについて(遺産分割を中心に)講演(2011年12月9日)弁護士萩原隆志.JPG


研修(講演)は、鹿児島市与次郎にある「マリンパレスかごしま」で行われました。
桜島と錦江湾を一望できる、とても綺麗なホテルでした。

遺産分割(遺言による分割、協議分割、調停分割等)を中心にしつつ、相続人の範囲、相続財産とは何か、単純承認と相続放棄、相続分、遺産分割の基準、公正証書遺言作成の意義、遺言執行者の選任、遺留分減殺請求権の意義などについて、お話させて頂きました。

ちょうど講演時間内に終わることもでき、受講者の皆さんの今後の業務遂行や相続問題の解決等に向けて、本日の講演内容を少しでも役立てて頂ければと思います。

鹿児島シティ法律事務所 弁護士 萩原隆志

相続手続(遺産分割)についての講演を行ってきます。

2011年12月09日

日付が改まったので昨日となりましたが、12月8日(木曜日)は、鹿児島も冷え込んだ一日となりました。
だんだん冬の季節が始まろうとしているように思います。
その分鍋が美味しくなる時期になってきますね。忘年会、クリスマス、同窓会が続く時期でもあるので、食べ過ぎ、飲み過ぎには気をつけたいと思います。

本日、弁護士会活動(高齢者・障害者支援委員会)の一環として、朝から相続手続(遺産分割を中心に)に関する講演を行ってきます。
私が行わせて頂く講演は、これで今年2回目になります(10月16日付ブログ記事をご参照ください。)。
普段仕事で比較的多く接するテーマでもあるので、基本的な説明を大切にしつつ、実務感覚も踏まえた講演にしたいと考えています。

鹿児島シティ法律事務所 弁護士 萩原隆志

鹿児島シティ法律事務所オフィシャルウェブサイトを開設して半年を迎えました!

2011年12月08日

本日(平成23年(2011年)12月8日木曜日)、当事務所オフィシャルウェブサイト及び弁護士ブログを開設して、ちょうど半年を迎えました。
ブログを書くことは、私にとって初めてのことでしたが、ここ最近は事務職員の皆さんのご助力を新たに得て、順調に筆を進ませて頂いております。

法令や判例等に関するトピックも、これから随時ブログのテーマに取り上げていきたいと思います。
今後とも事務所共々、変わらぬご愛顧を賜りたく、宜しくお願い申し上げます。

鹿児島シティ法律事務所 弁護士 萩原隆志